闇金融と暴力団

私達一般人は、日夜お金を使って生活していますが、時々必要以上にお金を使ってしまい、困った状況に陥ることもあります。

そんな場合に、通常なら家族から借りたり、消費者金融やカードローンなどを利用して取りあえず乗り切ると思います。

正規の消費者金融やカードローンなら、出資法、利息制限法により定められた金利内で貸付けられますが、間違って、とんでもない金融業者を選んでしまうと法外な金利をを請求されます。

とんでもなく法外な金利と、過酷な取立てによって金融業を営んでいる犯罪者を「闇金融」といいます。

ここ15年間で、闇金融が利用者とトラブルを起こし、社会問題問題化して、国もようやく「闇金融対策法」を成立させ規制に乗り出しています。

闇金融と聞くと、私達は「ヤクザ」や「暴力団」など裏稼業の関係者が行っていると思いがちですが少し違うようです。
続きを読む 闇金融と暴力団

キャッシングの条件

キャシングの利用額をオンラインで確認すると、家族の目の届かないところで借り入れを行うことができます。

もちろん、キャッシングをすることは問題あることではありませんが、どうしても家族から隠れて行いたい方も珍しくありません。サービス利用明細が届いてバレてしまう人も少なくありませんから、インターネットの明細を使うのがベターです。

ネットが世の中に広まってからはPCやスマホなどからもお金が借りられるようになったため、お手軽な感じで使うことが可能でしょう。また、キャッシングが可能になるのは18歳、あるいは、20歳以上の職についている方で安定している収入をお持ちの人に限定されます。キャッシングの利子は会社ごとに違っているものです。

なるべく低い金利のキャッシングができる会社を見つけるというのが大切です。キャッシングではアルバイトやパートといった非正規雇用の人急な出費のためにお金を借りられます。

雇用形態を問わず、毎月一定の収入があると認められさえすれば、この人ならきちんと融資額を返済してくれるなと認めてもらえるので、審査を通過することができます。でも、自分の返済能力に見合った範囲でキャッシングをしないと、返済のときに返すことができなくなってしまいます。
続きを読む キャッシングの条件